◎ キ ャ ラ ク タ ー 紹 介 ◎
登場人物紹介
◎ SIMXXX ◎

SIMXXXのサイトを開設しました。
主にSS置き場ですが暇つぶしにどうぞ♪




!! 更 新 !!



【2015.06.06】
✿キャラクター紹介更新しました。


【2015.05.27】
✿ヘッダー変更しました。

【2015.02.14】
✿SIMXXXサイトをOPENしました。
✿ようこそのページを整理しました。



--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年09月17日 (19:42)

建築をしよう!

シムズ解説、今回は建築編です。

とりあえずシム作成で作ったジュリ様のお家を作ろうと思います。


家を作る前に使用チートは

・move objects on
・disable snapping to slots on alt on

の二つは入力しておくと便利です。


作業の流れとしては

☆基礎(土台)作り
     ↓
☆基礎を囲む(壁作り)
     ↓
☆玄関を作る(床・壁・ドア・必要であれば階段) 
     ↓
☆家の中を区切る(間取りを完成させる)
     ↓
☆壁・床を仮で設定 
     ↓
☆動線を考えドアやアーチの設置  
     ↓
☆窓を設置(光の入り具合やそれの影響(家具の光り方など)を見る)
     ↓
☆キッチンなどの固定家具を設置(一部屋ずつ作っていく・小物や装飾品はおかない)
     ↓
☆壁紙や床設定
     ↓
☆次に小物を置く予定のテーブル・台などを置いていく
     ↓
☆とりあえず置けたら次の部屋を同じ要領で作る(窓を設置)
     ↓
☆禅部屋を設定したら、電気の設置。
 時間帯を夜に切り替え、全室に電気を設置していく
     ↓
☆屋根の設置
     ↓
☆庭作り
     ↓
☆完成☆



ではさっそく作ってみましょう!

住宅用空き地(サイズ忘れました;)に間取り1LDKぐらいの庭付きお家を作ろうと思います。

0041.jpg

まずはゴミ箱やポストを端っこによけまして…

そこから私は一気に基礎(土台)をガーっと作っていきます!
私は頭の中で「こういう家を作ろう」と浮かべてるのですが、
紙にだいたいの設計図を描くと作りやすいかもしれませんね!

0042.jpg

こんな感じで頭の中に間取りを浮かべながら、だいたいの土台を作りまして
次に壁を作ります。なので土台を囲んでいきます。
囲んでいくのですが、玄関には『ドア』をつけなればいけません。
ドアを土台ギリギリにつけるとシムが「入れない!」と困ってしまうので
玄関のドアが開くスペースを確保しつつ、壁を作りましょう♪


0043.jpg

こんな感じですね♪

0044.jpg

囲みましたら、先に玄関を作ります。
玄関はその家の雰囲気が伝わると思うので、先に作ってしまえば家の方向性も決まるような気がしています…(笑)

0045.jpg

白の石造りの床に白の扉、白のフェンス!家は白ですね!

0046.jpg

こんな感じで、作り込まなくてもいいので雰囲気だけでも作る事ができれば
玄関から繋がっていくか所を作っていきます。

0047.jpg

では先に家の中に線(壁)を引いて、実際に部屋を区切っていきます。

0048.jpg

こんな感じで区切りました。
ついでに床の材質もかえておきました。
床の材質や色も『とりあえず』です。
『雰囲気』を掴む事を重視して家は作っていってます。


部屋を区切ったところで、部屋同士を繋げていきます。
この時、むやみやたらに着けてしまうと、
例えば複数シムでの暮らしだと渋滞が発生したり、トイレ問題が発生したりするので
大きな家具の配置や動線を頭に浮かべながら設置すると
後々「ドアがここにあると不便!壁の広さから作り直し!!!」なんて事がなくなります。


0049.jpg

家の中での動きをある程度作れたら、次は固定家具を置いていきます。
だいたい私はスペースを多くとるキッチンからでしょうか。

0050.jpg

キッチンが決まればダイニングが作れ、余ったスペースでリビングを作る事が多いです。

だいたいの家具を配置したら窓をつけます。

0051.jpg

そうすると日中の日当たりや影を確認しながらできるので
光に当たった時の家具や床・壁の雰囲気も異なったりするので、
白すぎ!イメージと違う!というのを早い段階でクリアしておきます。


0052.jpg

LDKを作り終えたので寝室作りです。
ついでにサラリと廊下部分の床色を変えておきました(笑)

0053.jpg

寝室にテラスを作ってみました。

0054.jpg

LDKと同じく、メイン家具を置いて窓をつけ、床・壁も設定をします。

0055.jpg

先に小物や装飾を置いてしまうと
途中でセーブとなった時に万が一エラーが出てしまうと頭が真っ白になって
目の前が真っ暗になって意識がぶっ飛んでしまい自分を悔やんでシムズが憎くなってしまうので(笑)
とりあえず住める形になるまでは小物類はおかず、
小物をおく前には一度セーブ。
というか、こまめにセーブ!これがシムズの鉄則です。


とりあえず住める段階まで完成したら、全室に電気をつけていきます。
景色はもちろん夜にしてくださいね。

0056.jpg

中ができたら次は外観です。
屋根をつけましょう。

0057.jpg

屋根がついたら完成です。
これで住む事はできます(今回は浴室・トイレは省きました)

0058.jpg

これでも住む事はできるのですが、いまいち外観が淋しいので
お庭を少しだけ作りましょう♪

建築モードの草木で庭を飾っていきます。

0059.jpg

桜の木なんかも置きました。

0060.jpg


では、家の中を見てみましょう♪
(天井は設定していません・すみません)

まずエントランス。

0061.jpg

エントランスの廊下を右手が寝室です。

ルトゥールジュリ様の執務室が青だったので、青にしてみました。
でも金持ちといえば!赤!!!!という私の安易な考えが捨てきれず
赤もチョロリと使いました。笑

0062.jpg

ちょっと壁紙の柄がウルサくて落ち着きませんが
今回はお許しください。

0063.jpg


0064.jpg

テラスです。

0065.jpg

キッチンです。

0066.jpg

ダイニングとリビングです。


0067.jpg



本来ならばここに装飾品を置いて完成なのですが
何せこの時「セーブができない」という状態になっておりました。
いつ飛ぶか分からない状況で建築をしておりまして、
f5でのメニュー表示ができず、セーブも終了も街の編集もできない状態でしたのでチートで終了しました。
(一応この時にセーブはできたようです\(^o^)/)

この家を作るのに要した時間は約90分でしょうか。
装飾を置いたりもっと細かな作りをすると2時間以上はかかると思われます。

作った家で作ったシムが暮らすというのは、とても嬉しいです♪



お読みくださりありがとうございました☆!


スポンサーサイト

2015年09月17日 (19:40)

キャラの作り方 使用スライダーの紹介をしながら解説

 ・キャラの作り方 使用スライダーの紹介をしながら解説



今回はCAS画面でのキャラクターの蘭丸なりの作り方を説明します。
以前も一度説明の記事を書いたのですが、以前の記事ももし参考になるようでしたら、ご覧ください。

☆蘭丸流シムの作り方☆

---------------------------

さて、まずシムを作成するにあたりまして、色々と調整をして作成をしていくのですが
私は複数の『スライダーmod』を入れています。
それも以前記事にまとめていますので、そちらを参考にドウゾ。

使用スライダー

これらのmodはだいたいpackageで配布されていますので
Modsフォルダにポイと入れる感じで大丈夫です。
ただ、通常ではスライダー使用数は限られているのですが、それを解除するためのMODもあります。
S-Clubさんというサイトでスライダーハックが配布されていたのですが今調べるとリンク切れしている様です。
マスコン入れていれば制限は解除されるのでマスコン入れているなら大丈夫と思います。


ではさっそくシム作りを開始します。
今回は、ルトゥールバージョンのジュリアス様を作ってみようかなぁと作業をしましたが
激しく似ておりませんので先に謝罪しておきます(笑)


私のシム作りのだいたいの流れは

☆基本設定(スキン・だいたいの体型)
         ↓
☆髪型・眉毛
         ↓
☆頭・耳の設定
         ↓
☆目の設定(眉優先)
         ↓
☆鼻の設定
         ↓
☆口の設定
         ↓
☆メイク
         ↓
☆全体的な微調整
         ↓
☆洋服をぴったりしたものに着替えさせて全身の調整
         ↓
☆微調整

みたいな流れが主です。
一人当たり適当に作れば~30分程度
真剣に作る場合は~60分はかかったりするでしょうか。
シムを作り終えた後も、プレイをしている合間合間に不自然を感じれば
何度も微調整を繰り返すので、この一回の作成で完全に作りきるということはないです。

リクエストを頂いたように、シム作りで拘っている部分なんかも一緒にお話をしていきますね♪
長文になると思いますので暇つぶしにでもお読みください☆


では、長くなりましたが…。
さて、まずは性別・年齢・種族を設定ですね。

0001.jpg

今回は男性・若年・人間で作ります。


そのままの画面で設定できる事をしましょう。
まずは『名前』そして『スキン』『体型』です。

0002.jpg

導入した肌cc(スキン)はこの画面に入りますので、好みの物を選びます。

0003.jpg

ルトゥール(ゲーム)公式のジュリ様のピンクがかった白い肌っぽい色を選んでみました。
選ぶスキンによって影のつき方、メイクの見え方が異なるので
これも好みですが、色んなスキンを導入し試してみると良いかもですね♪


肌の設定をとりあえず終えれば、次に体型です。

0004.jpg

身長は決める事ができませんが、太さや筋肉量なんかが設定でき
女性はそれ+バストサイズの設定ができます。

基本的な設定が終わりましたら、次に髪型の設定にうつります。

0005.jpg


顔から作成をしてしまうと、ヘアスタイルによってはやたらおでこが長かったり
幅が短かったりと差がありますので
設定した顔の形にあった髪型を選ぶというのは、もしかしてしたい髪型が合わない場合が発生するんですね。
『どうしてもしたい髪型』がある場合は、先に髪型を設定する事で
顔の隠れ方・見え方・髪が被さる箇所を見ながら髪型ありきの顔設定ができるので
「おでこがめっちゃ広くなってしまった~」ということや「髪型かえたらハゲてもたー!」という事がなくなるので
私は先に髪型から決めています。
それと同じ理由で眉毛も髪型と一緒に設定をします。



今回はルトゥールバージョンジュリアス様ということで選んでみた髪型。
どうしても完全一致の髪型というのはシムピの時の様にカスタムとして出回ってないのでありませんが
その気になれば作る事は可能ですので頑張ってください!!(笑)

0006.jpg

髪型を設定しましたら、次は髪色です。

根本・全体的な色・ハイライト・毛先 で色が別れており、各設定が可能です。
またヘアスタイルを製作側で色の付き方・見え方の設定がされているので
同じ色でもキラキラして見えるもの、マットなもの、べったりしているものなど様々です。
好みの色づきをされているクリエイターさんの物をメインに探すといいかもしれませんね。


0007.jpg

ジュリ様っぽいヘアカラーに。

0008.jpg


髪型・色が設定できましたら、次は眉の形を決めます。

0009.jpg

これもヘアスタイル同様に、眉毛ごとに角度や太さが異なる為
先に目を設定してしまうと、いざ眉毛の角度を変更しようとした時に
どうしても目も一緒に影響を受けてしまうということが多々あります。
目を綺麗に仕上げる拘りとしては『眉を先に決める』事を私は重要視しています。


とりあえず顔の設定をするにも眉毛の存在は雰囲気の為に大切なので
その為にもイメージに近い眉毛を選ぶ事はシムを作る上で私は欠かせません。


眉の形・色が決まりましたら、顔作りに入ります。

0010.jpg

顔・耳の項目では
☆全体 → ☆顎先 → ☆頬 → ☆耳 → ☆微調整

の順番でやっていきます。
このデフォルトシムのように初期値からエラのラインが張っている場合は
どれだけ顎を細めても小顔にはなりませんので
先に『頬』項目からいじっていくのもアリですね◎
順番なんてないのでやりやすい方法でもちろんいいのです~☆

とりあえず今回は解りやすいように順番にやっていきますね。

0011.jpg

【顔・耳の全体項目】で重要視している部分は

・head shape
・頭の大きさ

を特に重要視しています。
頭の大きさは頭部全体の大きさを接敵できるので肩幅・身体の大きさに合わせて
頭部サイズを設定します。


顔・耳全体の設定をだいたい決めたら次は顎先です。

0012.jpg

スライダー系modを何種類か入れているので
ユーザーさんによって表示が異なっていると思いますが
ココでは顎肉をなくしスッキリさせたり、顎を伸ばしたり短くしたり…です。
設定項目自体は少ないのですが、顔の印象がガラリと変わる部分でもありますね。

0013.jpg


顎の幅を狭め、顎自体を小さくしました。
顎先→顎(エラ)の設定を終えると次に頬の設定です。
頬の部分は頬骨の高さ・頬の膨らみや肉を設定します。
ココでゲッソリとした頬にしたり、ふっくらとした頬にしたりします。


女の子を作る場合は特にココは重要視します。
なるべく頬骨の位置を低めにし、頬の肉もつけます。
そうすると、まるみのあるふっくら顔になります♪
頬骨の形状も重要ですね。出っ張った頬骨・ぺたんこの頬骨等々、印象が変わります。


0015.jpg

正面から見るのと、斜めから見るのとではやはり違うので
斜めからの頬の膨らみ・頬骨の高さもチェックをすると
正面以外からのお顔もある程度イメージに近いものができるかもしれません。

0016.jpg

少しずつですが変わってきました。

あとは耳をいじれば顔の輪郭絶対の設定は終わりです。
一通り輪郭をいじった所で、違和感のある箇所を微調整していきます。

0017.jpg

頭・耳の設定はまた目や鼻・全身の設定を終えたら再度微調整をするので
とりあえず次の『目』に進みます。

作製しているデフォルトシムの目の形がなかなか個性的でしたので
目一覧からいじりやすい目を選択して開始します。

0018.jpg

目を変えると、目を変える前の眉毛と比べて形が変わったのが解りますでしょうか?
同じ眉毛で眉毛の設定は何も変えていないのですが
目を変える事によって眉毛が大きく変化してしまう場合があるのですね。

先の目の形では眉はスっとした一本眉でしたが
目を変えると垂れ眉になってしまいました。

とりあえず、目の形が変わったので、眉毛もイメージに近い物にチェンジです。

0019.jpg

コレでキリっとした眉毛になりましたね。
この状態が目と眉の『初期値』なんですね。

目と眉を初期値にした所で、目の設定ですが先に眉をいじります。

0020.jpg

先に目を作ると、私の場合はだいたいの確率で『二重部分』が眉毛に覆われ汚い目元になってしまいます。
おでこの広さ、目と眉の間隔、目じり部分と眉の間隔等々、それらを綺麗にする為にも
先に眉毛から高さや幅設定すると、上手にいくかなぁと私は思っています。

眉の設定を終えると、目を設定していきます。

0021.jpg

『目』の設定で一番重要視しているのは
目の大きさ と 眼球の大きさ
  です。
これは私がシムをリアルに近い方向で作りたいからなのですが
顔の大きさにあった目サイズにすることで、リアル感は増しますよね。
アニメ感を出したい時は目を大きくしてみるといいのかもしれません。
(当サイトも最初は目のサイズが大きかったです!)


目の大きさの数値を小さく設定しても、例えばジュリ様のような美しい切れ長目にしたい場合は
横幅数値を増やせば良いのです。
これが目のサイズも大きくて横幅も広げるとなると、おめめがすごく大きいです。

目全体項目で目の大きさ や 高さ を設定しましたら
目の形状の設定をします。

0022.jpg

ここでは目のラインをどうするか という設定です。
目じり・目頭の高さ調節なのですが、釣り目たれ目 的な感じでしょうか。

0023.jpg

まぶたの設定は、三白眼のような目にできる設定です。
男性キャラの鋭い目つきはここで作っています。


さて長いですが、まだ続きます!!

次は鼻の設定です。

デフォルトシムさん、なかなか大きなお鼻ですね!

0024.jpg

とりあえず順番に鼻をいじっていきます。

鼻の全体項目では『長さ』『定義』は必ずいじります。
個人的には『定義』の数値を低くすると日本人のようなペチャっとした鼻、
高くするとハッキリと筋の通った鼻になると思っているので、
日本人っぽいキャラを作りたい時は数値を低くしたりしています。


鼻は特に横顔のラインが強く影響される個所なので
頻繁に横を向けて、高さや角度をチェックします。


小鼻をいじり

0025.jpg

鼻先をいじります。

0026.jpg

横から見た鼻が随分と変わりました。

口の設定に行きます。

0027.jpg

口は特にこだわりはありません。(笑)
気を付けている事もありません。

口を終えたらとりあえず、その状況の顔に満足していなくてもそのまま化粧に入ります!
そして着替えさせます!


0028.jpg

化粧・服装で雰囲気は随分と変わるので、
さらにイメージに近付ける為にもまずはメイクと着替え。

0029.jpg

服はとりあえずピッタリしたものが好ましいです。
体型を作るのにゆったりした服は解りづらいので。
なんなら、裸体でもいいぐらいです。

身体の調整と同時に、顔全体の微調整も行っていきます。

0031.jpg

そして「まぁこれでいいか」というところまで持っていき
メインのお洋服を着させます。

今回は、イメージに合うものがなかったので、適当に金がついている服をきてもらいました(笑)

0032.jpg

こんな感じで完成です。
これでもプレイをすると色んな所に違和感は出てきますので
その都度私はCAS画面に入り変更をしています。


導入されているスライダーやマスコン設定によって
設定画面の違いはあると思いますが
だいたいの作成の流れの説明はこんな感じです♪


お読みいただきありがとうございました☆

次は建築のお話をしますね♪

2015年09月17日 (13:24)

modやccはどこで手に入れるの?(洋服・髪型・建築等 編

modやccはどこで手に入れるの?(洋服・髪型・建築等 編


前回はマスコンやその他システム系のMODの紹介をさせて頂きました。
今回はキャラ作りや家作りをより華やかに楽しくするMODの配布サイトさんをご紹介します。
好みがあると思いますので、あまり多くを載せるというよりかは私が普段活用している紹介サイトさんのご紹介ですね。
そこから過去を遡ったり検索をかけたりしながら、お好みのサイトやクリエイターさんを見つけて頂ければと思います。
恐らく私が一つ一つお気に入りサイトさんを紹介しても
だいたいは今から紹介しますサイトさんに掲載されていますので…(笑)



*My sims3 blog
有名なサイトさん。
もう更新はされていませんが、それでも過去の膨大な情報量に未だにお世話になっています。
紹介されているサイトさんも閉鎖をされている所が増えてきましたが、
ここから素敵なCCを見つけ、サイトに飛び、同クリエイターさんの他のCCを見てみる
という感じで今も使っています。
復活してほしいサイトNo1です

*TSR
蘭丸がシムズを始めて一番最初にcc探しに向かったサイトでした。
その時は登録は無料でも有料CCと無料CCに分かれていて、有料CC欲しさに課金をした記憶です。
今は十秒程待てば全て無料でDLできるようになっています。
sims3のCCの情報はだいぶと衰えては来ましたが、それでも過去のcc量は多いです。


*sims3 updates
ここもCCのまとめサイトみたいな感じなのですが、少し前から更新が止まっています。
同じく情報量が多く、他のサイトと同じものも多くありますが、見やすいとは思います。
読み込みが早いというか。

*Sims3Dlownlodes CC Caboodle
ここもCCのまとめサイトです。
カテゴリ分けされていて見やすいです。

もう今はシムズ4が主流なので、なかなか頻繁に更新情報を掲載してくれているサイトは減ってきましたが
それでもタンブラーとかには色々と流れてきていますし
今でもクリエイターさんやユーザーさん達が賑やかにされているので
最新のモノを見つけたい!という場合はタンブラーを使ってみてはいかがでしょうか♪




また素敵なサイトさんを見つけましたら追加していきます。

2015年09月10日 (16:06)

modやccはどこで手に入れるの?(システム系編

☆modやccはどこで手に入れるの?


ここではmodやccを配布しているサイトさんをいくつか紹介します。
MODやCCを導入する際に気を付けて頂きたいのが、
これらを導入することにより、バグが発生したりデータが壊れたりする可能性もあるということです。
中には悪意のある(いえばウイルス的な)ものを含んだmodやccもあったり、
そうでなくとも何かしらとの兼ね合いが上手くいかず、シムズ自体が起動しない・modがうまく読み込めない
というケースもありますので、自己責任にてお願いします。

また、素敵なmodやCCは多く存在しますが、そのサイトの多くは海外に多くあります。(もちろん日本ユーザーさんも多くいます)
恐らくccやmod集めとなると、海外サイトさんにも足を運ぶことが多くなると思いますが
くれぐれもウイルス等にはお気を付け下さい。



*システム系mod
ゲームのシステム自体をさらに自分の好みにできるもの。
例えば、シムズ起動時のロゴやアニメーションを飛ばすといったものや
マスコンと呼ばれるもの、通常世帯数が決まっている所の上限を増やす等々
ゲーム自体の仕様を変更するものです。


>>Nraas
シムズ3をプレイするにあたっては、必須のシステム系modの無料配布サイトさんです。
もう今はしていないようですが、サイト自体は残っていてDLも可。
ご自身のシムズのバージョンにあったものを選んでくださいね。

シムズのバージョンの見方は、ランチャーを見ます。

s005.png

ランチャーの左下、ゲームのバージョンと書かれている所が現在お使いのシムズのバージョンです。
バージョンは最初の3桁が表しているようですね。
後ろの数字は、アメリカ版なのか日本版なのかDL版なのかと、それによって変わっている様です。

私の場合だと、1.67がバージョンの数字となります。最新版ですね。
ですので、NRaasさんを始め、バージョンでDLをする必要のある時はこの数字を参考にDLをします。

では、Nraasさんのmodを紹介します。
Nraasさんを開いてもらうと、左側に色々と項目が並んでいまして、そのなかから必要なものを探します。
例えばそうですね、一番必要と思われるマスコンいきましょう。

Mods項目の下側に色んなMod名が並んでいると思いますが、その中から『MasterController』をDLするとします。
すると、色々と英語で書かれていますよね。
『Version』と書かれている項目、ここでDLができます。

s006.png

ちょっと上が見切れてますが(笑)
Base-Mod
Cheats
Inteqration
  ・
  ・
  ・
とかがバージョン別に書かれてまして、私の場合は1.67ですので画像上の赤丸部分。
1.66-1.67がDLできるものです。
左側の各項目のページに移動し、一番下にあるファイルがお目当てのものとなります。

では、このマスターコントローラーとは何ぞ?って事なんですが…
説明すると本当に長くなってどうしようもないので……ここもまとめてくださっているサイトさんを紹介しておきます(笑)

The Sims 3 MOD Localize Wiki*
もう更新されておらずバージョンも古いですが、基本的な部分は同じと思いますので参考に。

私は
*Base
*Cheats
*Integration

を導入しています。
これらを使って、例えばいつでもCAS画面(キャラ作成画面)にいける
アクセサリー等の重ね付け等のCAS画面でできる事の幅を増やしています。
あとは職業を変えたり、途中で辞めさせたり、セレブレベルを上げたり下げたり
スキルを好きなようにあげたり下げたり極めさせたり。
私の場合は勝手に日本語だったので使う時もそんなに苦戦しませんでした。
いろいろ触っているうちに機能は解っていくと思います。(なので省略します・笑)

他にこのサイトで私が使っているMODは

*OneceRead 
シムズって隙あらば本を読むんです。うちのルヴァ様は特質に本の虫がついてますので
本当に隙あらば本を読むんです。そこらのベンチで人の家の椅子で、立って。
それも同じ本をね繰り返し繰り返し。一字一句覚える勢いで読んでるんでしょうね。
それをね、辞めさせるMODです(笑)
「えー!いいじゃん!」
って思うかもですが、本を読むばっかりで他に何もせずウチでいえば他の守護聖様達との交流すらしなくなるので
それが見てると楽しくないじゃないですか。
そういうことです。

*PortraitPanel
シムズのプレイで操作できる世帯数って、8名だか9名だかなんですね。
でも私、守護聖様一家でプレイしていると18名とかになるんです。確実にオーバーしていますよね。
つまり、画面左側に表示される操作キャラ一覧の8名程度の枠の上限を増やす事ができるmodということです。
ペットを含め8名以上の大世帯で暮らしたい!
守護聖様プレイしたい!!!(笑)
という方には欠かせないmodですね。

*Register
これは、確か、販売する人やバーテン等の『役割』シムをユーザーが指定できるmod
他にはパパラッチや動物・旅行者の有無や数、仕事の給料もそうでしたっけね。
あとは確か、街から人が勝手に出ていく有無とか。
便利です。

*Woohooer
これは恋愛系の内容のMODで、私はあまり活用しきれていないのですが
例えば同性同士の恋愛や妊娠ができるようになる設定にしたり…ですかね。
ヤキモチの度合いとかヤキモチ対象とかあった気がします。
一応入れてます。そして一応同性同士の恋愛はOKにしてます。

*HomeOpener
これは他所のお家の中を覗けるmodですね。
操作キャラの自宅だけではなく、操作キャラ以外のお家も覗く事が出来ます。
ストーカーにはもってこいです。

*Decensor
モザイク除去modです。
これを入れる事によって、トイレやお風呂の時のモザイクがとれます。

*Mover
大世帯や子供だけの世帯が作れます。



>>Mod The Sims

システム系modからお洋服・ポーズ等色々とあります。
登録制ですが、無料です。
色々と便利なものがありますので、登録しておくといいかなーと思います。

*No Intro with maxis logo
これはシムズを起動して最初に出てくるロゴをスキップするmodです。

*FasterLimos
リムジンのスピード変更

*No Foot Tapping While Waiting For Clear Route!
シムが渋滞した時や行き詰った時に腰に手を置いて足をゆすりながらイライラして見せるアクションがあるのですが
それを禁止させるmodです。


とりあえずこんなものでしょうか?
また何かあったら追記します。

次はシステム系以外のもの、お洋服や髪型等を配布してくださっているサイトさんをご紹介します。

2015年09月09日 (23:28)

ModやCCって?どうやって使うの?

☆ModやCCって?どうやって使うの?


シムズ3が無事導入できましたら、次にするのは恐らくmodやCC集めや導入となると思われます。
MODやCCというのは、

・もっと可愛い髪型にさせたい
・洋服を増やしたい
・お洒落な家具を置きたい
・キャラクターを作るときにもっと細かい部分もいじくりたい
・大人数世帯を作って暮らしたい

といった、シムズを飾る素材のような役割を果たすものと、
普通ではできない事を可能にする役割のもの があります。

例えば……シム作りを見てみると

下の画像が何も触っていない状態の公式が用意した(?笑)シムです。

km001.jpg

ここにキャラ作りをより細かくできるスライダー系MODや、
髪型・メイク・お洋服のCCを加えてキャラを作ります。
そうすることによって

km021.jpg

じゃーん!
スタイルや髪型・髪色、服装から肌質まで全くの別人にすることが可能なのです。

km023.jpg


こんな風にキャラ作りであったり、建築をよりお洒落に、好みに彩ってくれるものが
全世界のユーザーさんが作ってくれているカスタム品なんですね。ありがたいですね。
そしてさらに自分の都合のいいようにゲームを進行させることができるのがシステム系MODです。

どこで手に入れる事ができるのかは、事項にまとめさせてもらいますね。


さて、そんな感じでMODやCCというのは使われるのですがどうやって導入するの?
という部分をお話します。

まず、このMODやCCにはファイル形式が2パターンあります。
・sims3pack
・package
です。

sims3pack はシムズのマーク(青背景に緑のひし形)アイコンで、
シムズ起動時のランチャーを経由して取り込みます。

package はシムズフォルダ内にmod専用フォルダを作り、その中に入れていく感じですが
とりあえず、その説明をしますね。

【package】ファイルの導入の仕方。

シムズ3をPCに導入したら、シムズ3のデータというのは
・ドキュメント→ ・Erectronic Artsフォルダー → ザ・シムズ3フォルダー に存在しているんですね。
これからシムズをプレイするにあたって、ここは本当に都度開くと思います。
このザ・シムズ3フォルダーに、packageファイルをいれるフォルダーを作っていきます。

詳しくは、The Sims3 WIKI を見て手順通りにやっていけば間違いないです。

The Sims3 WIKI MOD導入方法

画像を使って説明すると
ザ・シムズ3 フォルダー内に 『 mods 』 フォルダーを新規で作成。

s001.png

modsフォルダーを開き、その中に『 packages 』 フォルダー と 『 Resource.cfg 』 ファイルを作る。

s002.png

この『 Resource.cfg 』 ファイルは上記で紹介した、The Sims3 WIKI MOD導入方法でDLするか、
同サイト内に書かれているようにメモ帳にて作る方法とがありますので、お好きな方をどうぞ。

ここまでくれば、あとは実際にファイルを入れていくだけになるのですが
最初の内はいいのですが、これがだんだんとプレイ期間が長くなりますと、
このフォルダ内もグチャグチャとファイルで溢れてくるので、最初からファイル分けをしておくことをお勧めします。

ちなみに蘭丸はこんな感じで適当に分けています(スペル等は気にしないで~~><笑

s003.png

こうやって分ける事で、壊れたファイルを調べるときや、ファイルの整理時にとても助かります。
あとはこの中に適当にポイポイとpackageファイルを入れていくだけです。
(蘭丸はたまに誤ってrarファイルとか突っ込んでいる事があるので気を付けてくださいね~)

s004.png

こんな感じでズラズラ~~~っと。


素敵なmodやccを作成している方によりけりですが、中にはsim3packとpackageファイルの両方をDLできるように
してくれている場合も多くあります。
その場合、どちらをDLすべきなのか悩むと思います。
私は最初は圧倒的にsims3packだったのですが、だんだんとその取り出しの面倒くささにうんざりし、
今ではpackageファイル派となりました。

シムズを長くプレイしたりmodやccを多く導入していくと必ずぶち当たるであろう、mod・cc整理の時に
その面倒くささが身に沁みます(笑
sims3packもpackageも両方整理の仕方・捨てる方法はあるので、
それはまた別の機会にお伝えできればと想います
(お急ぎであれば他の優しいユーザーさんがすでに何人も書かれてますのでそちらを参考にどうぞ)


じゃぁ、sims3packとpackageの違いは?
というと、私はやっぱり整理をする時にその違いを一番感じます。

【sims3pack】
・ランチャー経由なので、何をDLしたのか何がちゃんと入ってないのかが目で見える。
・勝手に圧縮されるため、ゲーム自体に負担があまりない(らしい
・数が増えるとランチャーに表示されない物も出てきて、それを探すのが面倒
・整理する時に単に取り出したり削除したりではなく面倒。
・良くも悪くもランチャー経由。

【package】
・そのままファイルに突っ込み、不必要なら捨てればいいから手軽。
・整理の方法を自分で好きなようにできる
・圧縮するも、ひとまとめにするも自分次第
・sims3packに比べ重いらしい
・中身が見えないのでどんなモノなのかが分かりづらい(どんなものかを見る方法はあります

そんな感じでしょうか。
私はもうなるべく整理時の手間を省きたいので、
sims3packさえ服やオブジェクト関連はpackageに変えたいぐらいの気持ちです。
いつかそうしようかなって思ってます。



とりあえず、今回は、packageファイルを入れる為のmodsファイルの作成!!!
というのが一番重要です。
これが上手くいかないと、packageファイルは上手く読み込まれませんからね。



では次は素敵mod や CC を紹介します。

2015年09月09日 (20:52)

拡張や追加パックって?

☆拡張や追加パックって?

シムズ3はベースゲームだけでも十分に遊ぶことができるのですが
拡張や追加パックを導入することで、さらにシムズの世界が広がります♪

・ワールド : シムが暮らす町(追加するものによって田舎だったり未来だったり都会だったり様々です
・シムの特質 : 性格(短気・誘惑的・キス魔・ディーバ・悪い 等々、追加データにより特質は増えていきます
・服や髪型 : キャラ作りや着替えで使える公式アイテムが増えます
・建築オブジェクト : 建築で家や区画を作るときの公式アイテムが増えます
・職業 : シムが就ける職業が追加データにより色々と増えていきます(例:マジシャン・消防・自営・医師等々
・ムード : シムの気持ち・感情みたいなものです(お腹がすいたとかドキドキしたとか、素敵な出会いがあったとか
・シムの動き : シムのする行動です(例:カクテルを作ったり、犬を散歩させたり

等々、導入する拡張・追加パックによって様々な要素が加わります。
全ての拡張・追加パックを導入されている方も多いとは思いますが
やはり何かを導入すればその分PCの容量も必要としますので、心配な方はお使いのPCと相談をしながらの導入をお勧めします。

全拡張パックの紹介はThe Sims3 Wikiのページをリンクしておきますね。
The Sims3 WIKI(拡張パック紹介ページ

以下、蘭丸の導入済み拡張パックの簡単なプレイ感想です。


*World Adventures / ワールドアドベンチャーズ

・中国・フランス・エジプト に旅行ができる拡張パック。

>>プレイ感想
  世帯のなかから旅行に行かせたいシムだけを選択して目的に旅行に行ける事がよかったです。
  (旅行に不参加のシム達の時間は止まっているようでしたので、残っているシムを気にせず思う存分旅行を楽しめる)
  旅行自体はすぐに飽きるのですが(笑)どのワールドも綺麗です。
  3つの旅行先のオブジェクトが増えるので、容量も大きいですが、使えるものが増えて楽しいです。
  特に劇的に何かが変わるというわけではないですが、
  蘭丸的には「ネクター製造機」が一番嬉しかったです。

2015sm067.jpg
(ネクター製造機でネクターを作っているマルセルです)

  作ったネクターを他のシム達が飲んで、喜んだり不味いと嫌な表情をしたり、
  お腹を壊したり気分が悪くなって吐いたりというアクションを見せるのも面白かったです♪



*Ambitions アンビション

・シムが就ける仕事が増える

>>プレイ感想
  シムが就ける仕事が増えて、しかも仕事中も操作・見守る事ができる事が◎
  仲良しシムの家が火事になって消火をしに行ったり、ダサいシムをお洒落にしてあげたり。
  オブジェクトも色々と増えてお気に入りのものがいくつかあります。
  発明家やガーデニング等、珍しいお仕事もあり、
  シムの暮らしがぐっと豊かになって眺めていて楽しいです。

bp017_20150603213301a41.jpg
(発明家になり、街にあるスクラップ置き場を爆破するゼフェル)

b089_201505280035196b5.jpg
(消火活動に向かうランディ)



*Late Night レイトナイト

・夜遊びができる
・夜遊びスポットが増える
・エレベーターが加わる
・高層マンションで暮らせる
・ヴァンパイアが増える   等々
・ワールドが都会(ただし重い

>>プレイ感想
  蘭丸的に大好きな拡張パック。ついてくるワールド(ブリッジポート)も都会と山がくっついていて大好きです。
  特に何がいいかと言うと、夜遊びができるようになったことでしょうか。
  バーやラウンジでお酒を飲んだり、ダーツやダンスをして遊んだり、楽器を演奏したりできるようになったのですが
  自分でも建築で作れるようになったので蘭丸は大喜びです。
  高層マンションでの生活もできるので、シムズの綺麗な景色を眺める事ができたり
  セレブ度も加わりパパラッチに追われたり、セレブ活動したりとお金持ち気分を味わえます(笑)
  蘭丸はヴァンパイアは特に興味がないので今まで一度もなったことがないのですが、
  他の追加要素に関してはほぼほぼお気に入りです。

a018_20150523232428c63.jpg
(蘭丸がとりあえず作ったバー)

lots078_20150603220626b8f.jpg
(バーテンでお金稼ぎをするレオナードとお客のルヴァさん・笑)


*Pets ペット

・犬、猫、馬をメインにペットを家族として迎える事ができる。
・動物と触れ合うアクションが可愛い
・動物の動きが可愛い

>>プレイ感想
  あってもなくてもいいかなぁという感じでは正直ありますが……(笑
  ただ、動物と触れ合ったり、動物を愛でている姿のシムはとても可愛く
  動物自体の動きや外見もとってもキュートなので、別に入れてても問題ないかなぁという気はします。
  動物が加わる事で人の生活が豊かになる反面、どれだけ手間がかかり時間を割かなくてはいけないかという面を
  シムズを通して改めて感じた拡張パックです。(笑
  ペットの特質も決める事ができるので、想うとおりのペットが作れるのも◎
  町のあらゆるところに出没する鹿や鳥やアライグマと触れ合うシムもとってもキュートです。
  難点はペットと暮らすと重い所。
  もちろん世帯数にもよりますが…。

a018_20150603200504f14.jpg
(鳥を必死で捕まえようとするマルセル)

b001_20150603142152f47.jpg
(愛馬とのんびりとするジュリアス)



*Showtime ショータイム

・マジシャン、シンガー、パフォーマーといった職業が増えた
・コンサート施設の追加
・カラオケ追加
・ユーザー同士でシムを送り合いができるようになった

>>プレイ感想
  オブジェクトがお洒落で使えるものが多いなぁと個人的には感じています。
  施設もコンサート施設やコーヒーショップ等が増え、街づくりが楽しくなりました。
  一番のお気に入りはカラオケなのですが、レパートリーが少なくてちょっと飽きます(笑
  あとは、やっぱりコンサート会場とかでライブハウスでパフォーマンスを披露する所を実際見れて
  そこにしっかりとギャラリーのシム達が反応を示して喜んだりブーイングしてくれたりするところでしょうか。
  マジックの練習をしたり、オーディションを受けて仕事を勝ち取ったりと、
  レイトナイトを更に盛り上げる要素としてもお気に入りです。

mmt064_2015060322533420b.jpg
(マジックの初舞台を成功させるメル)

2015137.jpg
(カラオケで大熱唱中のオスカー)


*Seasons シーズンズ

・春夏秋冬、四季がある。
・気温がある
・晴れ、雨、曇り、雪等の天気がある
・それぞれの季節に応じたイベントがある

>>プレイ感想
  シムズの世界やシム達の世界が一気に変わるのはこの拡張パックかと。
  蘭丸が一番最初に購入し導入をした拡張で、気に入るうんぬんより入っていて当然の間隔です。
  何せ季節が移ろうので、そのままゲーム内の時間に合わせて季節を楽しむもよし
  リアル世界の季節と共にシムズ内の季節も進行させるもよし、ずっと大好きな季節でとめておくも良し。
  季節により町の公園のお祭りが変わり、もちろん草木の成長や見た目も変わります。
  春には桜が咲き、秋には紅葉し、冬には雪がつもり、シムズの世界もそれぞれ違った表情を見せてくれます。
  その季節によりシム達の行動も変わり、
  夏は暑い暑いとプールに入りたがり、日焼けをし、海でマリンスポーツを愉しんだり
  秋は落ち葉を集めて落ち葉にダイブをして喜んだり
  冬は雪を集めて雪だるまや雪合戦、スノーボードとしたり
  春は思いつきませんが、過ごしやすいのかシム達も大人しいです(笑)
  また天気もかわるので、晴れたり曇ったり、雨が振り「あれ?雨かな?」という仕草を見せ傘をさしたり
  慌てて走って建物に入ったりと、キュートです。
  季節た天候が加わる事でシム達の生活がずっと豊かになるので、おすすめです!

2015sm187.jpg
(夏祭りで花火を楽しむマルセル)

2015sm116.jpg
(海でのパーティーで水遊びを楽しむエンジュ)

2015036.jpg
(冬、雪で遊ぶマルセル)


*Island Paradise アイランドパラダイス

・ハウスボートを作って海上生活が楽しめる!
・シュノーケリングやスキューバダイビングで海底探検!
・リゾート経営!

>>プレイ感想
  まぁ特に何ができるわけでもなく、海での生活を楽しむって感じなんです。
  蘭丸的にはあってもなくてもいい(むしろ必要ない
  海での生活に特化しているので、そこに魅力を感じなければあまりオススメはできません。
  船の家を作れるので、それを作ってボーっと海を眺める暮らしとかですかねぇ。。。
  アイパラのワールドであるパラダイス島は、のんびり~~とした南国でなかなかお気に入りです。
  ただ何もないですけれど(笑
  面白いのはリゾートを経営できる事。
  好みのリゾート施設を作って、経営していくのは面白いです。
  そんなに細かな経営とかじゃないのですが、お客さんが来たり、遊んだり喜んでいる姿を見ると
  オーナーとしては嬉しくなります!!!笑


そんな感じです。
この拡張パック一つ一つに特質・髪型や服装・建築オブジェクト等が含まれています。
蘭丸も全てを入れている訳ではないので、全部の紹介をできなくて残念ですが
今後増えればまた追加で掲載していこうと思っています♪

追加パックは拡張のように大きな変化はありませんが、
オブジェクトや洋服・髪型等を増やす事ができます。
ちなみに蘭丸は何故かFastLaneというカーライフエンジョイパックを追加しました(笑
今となってはゼフェルの部屋に置く工具オブジェクトがあるので使用頻度も高いですが……

2015年09月09日 (19:51)

シムズはどこで買うの?

☆シムズはどこで買うの?

シムズ3をプレイするのに一番重要な……というより必要不可欠なシムズ3自体の購入ですね。
同じPCでプレイといっても、購入方方法や導入の仕方はあるようですので、
ご自分の状況・条件にあった手段を選ばれるといいかもです^^


まず……だいたいの事はこのサイトに書かれているのですが
とりあえず、シムズ3を導入するにあたってまとめられているサイトさんをご紹介しておきます。

The Sims3 WIKI

シムズはPCの環境も必要となってきますので、
ご紹介しましたサイトに書かれている推奨PC環境と照らし合わせ可能がどうか確認してみる事をお勧めします。

導入の方法も上記サイトに書かれていますので、私が説明するより確実かと思われますし(笑)
そちらを見てもらえればだいたいの購入方法は解ると思います。

私は、originからのDL版を購入しました。

originサイト

originのサイトで登録し、originのアプリをDLし、そこから購入をしました。
この場合、購入方はクレジットカードも可能ですが、私はコンビニ払いを選んでいます。
(コンビニにある機械にてサクっと手続きができるので楽です~)
ただ、購入をポチってから実際に導入となるまで、時間的にかなりムラがあり、
早い時はその日のうちに導入できる事もありますが
だいたいは1~3日程、遅ければ1週間とかoriginから連絡がない場合もあり、
お金を振り込んだにも関わらずいつまでもoriginアプリには「入金待ち」みたいな状態になっていたり……

DL版のいい所は、
・パッケージが無く場所をとらない。
・originセールの時にすぐに購入ができる。(安く購入できる)
・早ければその日のうちにDL可能。
とかですかねぇ。
怖い点は
・originのアカウントのっとり(クレカ被害
・originと連絡がつきにくく、困った時のサポートを受けるのに時間がかかる
・originに何かあった時にシムズ3自体を遊べなくなる不安がある
とかですかねぇ。

私が他の購入方法をしていないので、比べようがないのですが
originからのDLのケースだとこんな感じです。


-------------------------

パッケージ版とダウンロード版の違い

ゲーム内容自体には恐らく違いはないと思います。
PCにインストールの仕方がネットを経由するかどうかぐらいだと思うのですが
恐らくシムズをプレイしていくうちに芽生える「ワールドを自分好みに作りたい!」となった時とかには
パッケージ版とダウンロード版の違いは他のソフトとの関連うんぬんはあると思うのです。
私的には永久的に遊ぶだろうなっていうぐらいの気持ちであればパッケージ版が無難とは思いますが、
課金やらなんやら考えて経済的に遊ぶことを考えるならば、ダウンロード版でもいいと思います。


2015年09月09日 (19:05)

シムズ3って……?


こんにちは。蘭丸です。
アンジェリーク×シムズを始めブログやサイトを開設してから

*シムズってなんですか?
*どうやって作っているのですか?
*私もシムズをプレイしたいのですがどうすれいいですか?

というご質問を頂くようになりましたので、私なりにお話をさせて頂きますね。
シムズに興味を持ってくださっている方やこれからシムズをプレイしようと考えてらっしゃる方の力になれればと思っています。

※蘭丸はシムズ3ユーザーですので、シムズ4に関しましては解りかねます。
 今回お伝えする内容は全てシムズ3に関してですので、ご注意ください。


--------------------------

Q シムズって何?

TheSims3とは、人生シュミレーションゲームです。
日常の生活を基盤に、好きな仕事に就いたり、恋をしたり、結婚に発展したり、子どもを授かったり……
想うような家を作ったり、旅行に出かけたり……出来る事は様々です。
ゲーム内の時間が進む事により、いずれは老い、そしてその人生を終えていったり、
それを悲しむ家族がいたり、残された家族たちがさらに子孫を残していったり……。
あらゆるゲームのように設定された終わりやストーリーは存在せず
ユーザー自身の創造力や妄想力を存分に発揮できるモノだと蘭丸は思っています。
例えば…

☆シムズ内で自分や家族・友達を作り、その人生を眺めてみる。
☆好きなキャラを作って理想の世界を作ってみる。
☆大金持ちになって豪遊生活を送ってみる。
☆一文無しのギリギリ生活を送ってみる。
☆理想の家を作って好きな家具を置いて建築を存分に楽しんでみる。

等々。まだまだ無限に存在します。
他にも

☆シム達が生活をするワールド(町)自体をイチから自分の好みに作ってシム達を遊ばせる
☆自分が作った洋服やアクセサリー・髪型等を着させてみる
☆他のユーザーさんのシム達と交流をしてみる

等、作ろうと思えば服から髪から生活するワールド(空や海の色とか!)まで自分で作る事ができるのです^^

これらの遊びをする為には、まずはシムズ3をゲットする事が必須です(当たり前ですが
そして次に必要な事がmod / cc と呼ばれるいえば髪やメイク・お洋服・家具といった
いえばシムズを飾るための素材のようなものを探し、集める事が必要となります。
mod や cc は世界中のシムズユーザーさんが無料(または有料)で配布をしてくださっているので
好みのものを探しお借りする事によって(または自分で作成する事によって)自分好みのプレイができるようになります。



Q シムズ導入
  ・シムズはどこで買うの?
  ・拡張や追加パックって?

Q mod や cc
  ・mod や ccって?どうやって使うの? 導入編
  ・どこで手に入れるの? システム編
     ∟どこで手に入れるの? CAS・建築編


Q シムズをプレイしてみよう!
  ・キャラの作り方 使用スライダーの紹介をしながら解説
  ・家を作ってみよう チートを使って家を作ります
  ・シムズを撮影してみよう



などなど。
他にもご希望があれば教えてください^^
解る範囲でお伝えいたします♪
Profile

〇蘭丸〇

Author:〇蘭丸〇
蘭丸です。

twitter
@ranmaru_simxxx

New
Comment
Archive
Category

Appendix


>>Mod・cc Link

❤Love link

【sims3】大好きなサイトさん♪
chikoのsims3日記
sims物語
SIMPLESTUDIO404
SIMNIMU

-------------
【アンジェ】大好きなサイトさん♪
ネオロマサーチ
ねつとひかり
Frantic
ひまわりのたね
Ruby
KEINA-BRAND

❤◎蘭丸◎Twitter

ツイッターはじめましたw
ぜひ交流しましょう❤

❤❤❤
Link
❤❤❤
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。